尾鱗色 2008年07月
2008年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

おとく、かも知れない、こうこくなんだよ!

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.07.02 (Wed)

さてさて最近のアベニー

最近のアベ達はなかなかに懐いてくれるようになりました。
私が水槽の前面などによると、ぷっぷよぷよぷよ~ぷ~ぷよっぷっぷう(?)
といった具合なのです。
「か、かわいすぎ・・・る・・・」と思いつつ。
それぞれの子達の写真がようやく撮れました。
この子はまだら。
CA340081.jpg

黒色が一番の特徴で、当初あったまだら模様は黒に塗りつぶされて
わかりづらくなってしまいまして・・・
一番気の荒いボスでもあります。
もう一匹の雄であるパフィーと膨らみ合戦で争ってたのですけど・・・
最近決着がついたらしく・・
この子が牛耳る様になりました。
食欲よりもなわばり欲?(なわばり意識)的なものが強く、ある程度お腹が膨れると
他の子を追い掛け回します。
↓この写真はパフィー。
CA340082.jpg

奥にいるのはフワンテちゃんですね。
パフィーは「まだら」のせいか、控えめな男の子です。
まだらに負けず劣らず喧嘩を吹っかけてたのですが・・・
勝敗が決してからは何もしようとせず、逃げ回るように・・・
一箇所だけ噛み傷らしきものがあったりと・・・
さらには一番餌にありつけない子でもあります。
あげようとすると、どこからともなくフワンテがとんできて、横取りされます。
こんなときは温厚なパフィーも怒るらしく・・・
「僕のご飯を盗るなヨ。」とばかりに突っつきだしますが・・・
また懲りずにフワンテが餌を華麗にさらっていくのです。
「あなたは甘甘ですわっ!!角砂糖に蜂蜜がけしたように甘いですのっ!!
そんなことでは私の伴侶にはなれませんわよっ!!」
ちなみに、まだらはのんびり屋さんなので、途中から参戦します。
↓別カット
CA340084.jpg

オスの特徴である、黒筋がみえるあんだ~ぽじしょんというやつ。
最後に↓フワンテ
CA340085.jpg

2つくらい前の記事で書いたと思いますが、元ガリガリの栄養失調の権化のような子でした。
が、たくさん赤ムシをあげてたらいつの間にかぷっくりと豊満なグラマラスボディに!!
一番食欲の多い可愛らしい女の子でう。


スポンサーサイト
12:03  |  あべにーぱふぁー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.07.03 (Thu)

オトシンらいぶらり

CA340024.jpg

「いきなりの写真でこんにちわ!
オトシンクルスネグロのネグです。」
はい。
ネグの挨拶で始まった今日の記事。
この写真はだいぶ前に撮ったメイン水槽時代のネグです。
食べてるのは、私の愛情がこもったキュウリタワー。
とはいえ、ただ単にスライスしたキュウリを割り箸にブッさして
埋め込んだものですけど。

現在は隔離水槽にて卵待ちなんですけどね~。
卵をなかなか産んでくれないので、諦めてまた本水槽によこそうかと思ってるとこです。

GRP_0041.jpg

GRP_0040.jpg

これらは別固体。
グログロ(名前ですよ)かネグラグ(同じく名前です)かは不明。

茶色いのは乾燥昆布食べてます。
水カビがつきにくいんだか、つかないんだか、つかないとしたら
何故なのかはふめいですけど・・・
水カビがつかない上に、食いつきがなかなかいいのが好きです。
関係ないけど、現在英語の教科書忘れてテスト勉強ができません(泣)


21:07  |  THE・まとめて!ねったいぎょ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.07.04 (Fri)

死んでるのかな!?かなぁっ!?

ある日見ると・・・
な、ななんななななN!!なんとぉっ!!!
横たわってぐったりしてるじゃないですかぁっ!?

なになに!どうしちゃったの、あなたっ!!
も、もしかして・・・
し、死んでいらっしゃったりしてまうしょうでしょうか!?
ああ・・・
今思えばだいぶ長い付き合いで・・・
少し、感傷にふけりながら見ていたときに。
「の割には・・・」
水々しいな・・・と気づく私。

そのときの↓
CA340075.jpg


え~と・・・
もしかして寝ていらっしゃるのかしら?
と思いつつ・・
顔を覗くと・・・・
CA340074.jpg

「なに?このうるさいの?
僕は寝てるんだから邪魔しないでよねっ!!」
とお叱りを受け・・・・
また寝られました・・・
あっ。
もしや、昨日、ライトの消し忘れで深夜2時頃まで明るかったのが原因なのですか?
寝れなくて仕方なく・・
HIRUNEというわけですか~。
そうですか~。

そういえば、もう一匹の子も一見、普通に泳いでる様に見えるのですが・・寝てる・・・
なぜわかるかっですって?

だってヒレが全く動いてないんですもん(笑)


てへっ!

18:39  |  THE・まとめて!ねったいぎょ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.07.05 (Sat)

新入り

新入りのゴールデンハニードワーフグラミーですぅ。
名前は考え中。
カタカナの名前ばっかなので、ローマ字か英語を使おうかと思っております。
CA340096.jpg

二匹導入したので、この先識別が難しくなるかな?
いや、愛情で見分けてやりますとも。
ふふんふふふふん(?)。

CA340097.jpg

お得意のあんだ~ぽじしょ~ん~。
ふふぅん。
名前は~






やっぱり考え中なのでした。


23:44  |  THE・まとめて!ねったいぎょ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.07.06 (Sun)

ミクロラスボラ・ウロフモイデフだったかな?

使用済み

ちょっと「昔の神器」とか、「呪文」とか「キャラの名前」とかの名前になっていそうなちゃんちゃら複雑なこの名前。
それの持ち主が、中央のチッコいのです。
はじめはカラシン系かな~とかおもっとったんですが・・・
コイ科です。
立派な鯉なんです。
繁殖もムズカしめながらできますが・・・
家はコミュニティタンクなので無理でしょう。
孵化する前に、採取する前にエビやらグラミーやらに食べられてしまいます。
いやはや・・・繁殖をさせたい・・・
ちなみに9匹います。
やけに緑がかってる個体もいますので・・・
それがオスかな~とおもいつつ・・・
こっちのほうが若干映りがいいかな?
使用済み

最近、水槽をいじくりすぎたせいか、前に出てこなくなっちゃいましたのですよ。
残念です

テーマ : 熱帯魚 - ジャンル : ペット

00:12  |  THE・まとめて!ねったいぎょ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.07.07 (Mon)

未知なる毒ガス「エビ殺し」!?

タイトルとおりです。
最近なぜか、エビが死んでいくのです。
他の水槽より手入れが行き届いてるはずのメイン水槽で次々と・・・
最初は体の小さなミナミヌマエビが続々と死んでいきました・・・
レッドチェリーシュリンプは、全滅。
ビーシュリンプも全滅。
ミナミヌマエビもおそらく、多くて15匹ほど。
ヤマトヌマエビなんて、1、2匹。
卵を抱えてたメスはいつの間にか放卵してますし・・・
なんでなのです?
なぜなのです?
不明なのですよ。
も、もしや・・・
未知の毒ガス「エビ殺し」!?

この不肖、きなこもちこと私は、聞いたことがあるのです。

あらゆるエビを屠り、尽くし、滅し、潰したと言われ伝えられている、伝説の劇毒!!

それがこの「エビ殺し」だと・・・
その主成分は謎に包まれ、魚には害を与えず、人知れず静かにエビのみを駆逐しつづける・・・エビ飼いにとっては畏怖するべき霊薬。
どこに現存するのかも定かではなく、いつの間にか水に宿っていると伝えられているそうですが・・・・

とまぁ。
バカなことをいってる場合ではないんですよね。
原因の仮説は二つほどあるのですが・・・
それは次の記事に書きましょう。
ちなみに、現在は換水を行って、とりあえずの応急処置です。


エビの死骸ならグロクはないだろうということで(食べ物として売られてるしね。むしろ美味しそうに見える人も少なからずいるのでは?)
CA340091.jpg

CA340092.jpg

死後二日が経過したもの。
もはや別のエビと化している。
CA340095.jpg


00:04  |  ざりがに や えび  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.07.08 (Tue)

かくれんぼ

トランスルーセント・・・種名は長くてだるいので名前をつけました。
いままで見分けがつかなかったので控えてたのですけど・・・
最近見分けがつくようになりましたので。

黒くて、一番大きな「黒子」。
一番小柄な「鳴子」。
中間の大きさだけど、簡単に鳴子と見間違えてしまう「nanako」。(ローマ字にしたのは人名っぽくなってしまうからなのです。)

そんな三匹(三尾?)ですが、またもやお昼寝の子が。
CA340090.jpg

黒くて大きな黒子です。
この写真を撮った後、すぐさま捨て台詞を残していつもの定位置に戻っていきました。
「見つかったっ!?バカなっ!?ですわっ!!」
と。
どうやら、昼寝ではなく鳴子やnanakoとかくれんぼをしていたようですぅ。

テーマ : 熱帯魚 - ジャンル : ペット

00:55  |  THE・まとめて!ねったいぎょ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.07.11 (Fri)

タイガープレコ

さて。
このコ。
タイガープレコの「イプレ」です。
めったに出てこない子で、おそらくメス。
オスだったら「大河」という名前にしてたんですが・・
あいにくメスっぽいのでこの名前。
考えるのに苦労しましたよ。
オスだったら簡単なのに、メスですからね。
女の子っぽい名前にしないとと思い・・・・
なんにせよ、ゲームをしてたらふと出てきていたので、即写メルっ!!
の結果、撮れたのがこれであります。
CA340098.jpg

青コリのパレッタとの愚痴の言い合いですかね?
使用済み

明度変更版↑


00:00  |  THE・まとめて!ねったいぎょ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.07.11 (Fri)

お家のだいかいぞうぅ~

アベニー達の水槽を改築チックちっくちく~(?)
これ↓
使用済み

といっても、余計な置物取り除いて、砂を追加しただけですけど・・・

ちなみに、現在↓
CA340087.jpg

自ら、水面近くに寄ってくるまでになりました。
アカムシに興奮しすぎて、常に動いてるので・・・なかなか綺麗にはとれなく・・・
私があげてるということを理解したのかしてないのか・・・
アカムシしか見てません。
ちなみに、一番真っ先に駆けつけて来る「パフィー」はなんだかんだで一番食べれずにいます。
なんせ、フワンテの機敏さといったら全力で逃げるゴールデンプリステラの「ふぇありぃ」よりも早いんですもん。
その速さでアカムシをキャッチアンドイッティング(catch and eatting ←スペルあってるか疑わしい・・・高3なのに・・・)し、後からのそのそ出てくる「まだら」も加わって、もうバトル始まっちゃうし・・・
「ふぇありぃ」とはこのアベニー水槽の唯一の混泳魚です。(メダカがいたのだけど、アカムシを横取りされてしまうので、別居しました。)
そのうち紹介するかと思いますが・・・
写真がなかなかとれずじまいなモノで・・・いつになるやら。

19:34  |  あべにーぱふぁー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.07.18 (Fri)

コリドラスピグミー

最近、いきなり出てき始めたこの子↓
使用済み
MAXズームしたので、たかだか130万程度の画素しかない携帯では映像にザラツキが・・・

品種名はピグミーコリドラスやコリドラスピグミー。
名前のとおり最小クラスのコリドラスなのですよ。
複数匹いる上に普段は物陰に隠れてますから、名づけることは残念ながら・・・
そろそろ寿命が尽きるころかなと思いますが・・・実際のところは不明ですね。
とかく飼育下では寿命が長くなるのが大体のようですから・・・来年当たりに老衰で死んでしまうんじゃないですかね・・・
それよりも。
CA340101.jpg
とりあえず、正面を撮らせて頂きたいっ!!
いつになるのでしょうか・・・

18:21  |  Many of こりどらす  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。