尾鱗色 2011年05月
2011年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

おとく、かも知れない、こうこくなんだよ!

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.05.14 (Sat)

暖かくなってきた

あれからしばらく。
暖かくなって来たので我が家の生き物もだんだんと活動的になって来ました。
冬眠中だったアルビノツノガエルのアルルはもちろんのこと。
レオパの月夜も餌食いがよくなり始めました。
ニホンヤモリのベントーとその子供であるリカ達も元気一杯です。
リカ達は冬場も微妙に保温していたので、今では産まれた時の倍ほどの体躯と化しています。

そんな我が家のペット達。
今日はメコンフグの近況なんかを話そうかと。

メコンフグの名前はメメコにしました。
メスっぽい名前ですが、雌雄は分からないのですww
ぴくちゃぁ 430
↑メメコがジャイミル(中には恒例のカメプロスを入れた物)を食べた所。

量が多かったせいかお残ししちゃったようです。
不安だった餌付けなのですが、クリルはもちろん様々や餌に餌付けてます。
今まで上げた餌は以下の通りです。

ミナミヌマエビ ◎
メダカ ◎
金魚 ○
シジミ ○
アサリ ○
クリル ○
ミルワーム ◎
ミルワーム蛹 ◎
ジャイアントミルワーム ◎
カメプロス単体 △
アフリカツメガエル(事故のため) ◎かと思われる。
鳥肉 ささみ ○
コオロギ ○
ミクロソリウム △(どうやら、水草も食べているようである。)


こんなところですかね。
○や◎は食いつきの良さを表しています。
カメプロスは一口食べただけで終わってしまいました。

植えてあるミクロソリウムですが、ミクロソリウムが鋭利な何かに切り取られたように穴が空いている割には切れ端が無いので気まぐれに食べているようです。
そしてメコンフグを飼育しているというブログが少ないこと少ないこと。
少し残念なのですが。


写真は一ヶ月前ほどの物なので、今のメメコはふた周りほど大きくなっていて、すくすく育って候なのですよ。













スポンサーサイト

テーマ : 熱帯魚 - ジャンル : ペット

02:31  |  めこんふぐ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.05.17 (Tue)

リカとレイト

今日はレイトが脱皮していました。
ぴくちゃぁ 428

皮が綺麗に取れるように、暖かい水で湿らせたティッシュを入れた容器にレイトを入れました。
冬場はたまにケージ温めて、水分補給兼餌やりをするくらいだったのですが最近は暖かくなってきたので、レイトとリカに一日~三日置きに餌やり中です。
主食は脱皮直後、蛹化直後、羽化直後のミルワーム。
たまに脱皮不全を起こしたコオロギや恒例のカメプロスをあげたり、メメコにやるクリルをあげたりと、現在では人工飼料やささみも食べてくれる二匹です。
人工飼料はミルワームの体液を混ぜないとリカの方は咥えても、すぐに吐き出しちゃうんですけどね。
レイトは食いつきがニホンヤモリの三匹の中では一番食いつきが良いので、お腹の減ってる時は食べてくれます。

ちなみにですが、ミルワームは脂質が多く、栄養価が悪いとされてますが今のところ問題ないみたいです。
単食ではないと言うのと脱皮直後の柔らかいものを与えてるために、脂肪排出効果を持つキチン質がしっかり消化吸収されてるからかと思われます。
脱皮直後をやるのはカルシウムのダスティングのノリが良いから、という理由もあります。

普通のミルワームだと艶が良すぎてほぼカルシウム粉末が引っかからないのですよww

テーマ : 爬虫類 - ジャンル : ペット

17:52  |  にほんやもり  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。