尾鱗色 2014年03月
2014年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

おとく、かも知れない、こうこくなんだよ!

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.03.23 (Sun)

超久しぶりの更新

さてはて、お久しぶりです。
もう誰も見てないでしょうが、とりあえずiPhoneから更新できると知り、これからは日記のように手軽に毎日更新していければなと。
久方ぶりということで、現在の水槽をあぷしておきます。

20140323101706edf.jpg

まずはメイン水槽。
iPhoneで撮った写真をその場であぷ出来るとは便利な時代になったものですね。
なんてちと年寄り臭いことを言いつつ。
アクアテラリウムとなっていて、中には吸い付き系ドジョウが四種類。
ヒメツメガエルメスが二匹。白コリドラスにイモリが3種4匹。アベニーパファーのペア。
あとはツチガエルに、イエアメガエルの幼体が入ってます。


2014032310170804b.jpg

こちらは肉食系。
最近お迎えした、アメリカザリガニ・ゴーストと昔から居るメコンフグがいます。
当然ながらセパレータで分けてます。

201403231017116a7.jpg

こちらはレッドラムズ育成ミニ水槽。
レッドラムズしか居ません。
メコンフグのオヤツとして繁殖させるための生き餌水槽、というかプラケです。
濾過器の中には何故か茶ゴケが繁茂し、水の流れが悪いままだったり。
茶ゴケは茶ゴケで餌になるのでそのまま培養してます。

最後はこれまたアクアテラリウム。
20140323101713176.jpg

ファニティと言う名前のこれまたミニ水槽。
今は何も入っていません。


とまあ、紹介は終わり。
カエルの入ったプラケースなんかはまたいずれ。
久方ぶり過ぎてブログの書き方がね・・・うん。

スポンサーサイト

テーマ : 熱帯魚 - ジャンル : ペット

10:34  |  THE・まとめて!ねったいぎょ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014.03.23 (Sun)

とりあえずメメコでも。

20140323115521c67.jpg

とりあえずあまりブログを見かけないメコンフグのことでも書きます。

元気です。
以上。


ちょっと待って!?
と思いましたか?
でも、それしか書き様がない位に安定してのほほんとした頑健なフグ。
それがメコンフグのメメコです。
情報が少ないわけではなく、単に書くことが無いだけかもしれませんね。
あ、でも昔に比べたら3回りくらい大きくなりましたよ。
ちなみに今の主食はデュビア(ゴキブリの一種)の終齢幼虫やジャイミル。
昆虫ばっかです。
たまーに、メイン水槽で死んだ魚の死骸だったり、レッドラムズをあげたりもします。

夜行性らしく、夜に水槽を覗くと別人のように泳ぎ回ってとりします。


テーマ : 熱帯魚 - ジャンル : ペット

12:07  |  めこんふぐ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.03.24 (Mon)

ザリガニ飼育さいちゃれんじ!

今から3日前。
私はとある生物を飼いました。
そう。

ザリガニです。

子供の情操教育的な意味で飼われたりもするであろうザリガニ。
残念なことに長期飼育に成功したことがありません。
丈夫で雑食ゆえに誰でも飼えるらしいザリガニなのですけど、私は一度も上手く行った試しがないのです。
まだビーシュリンプとかの繁殖の方が簡単というレベル。

白ザリはどうしたって?
脱皮不全であの後すぐにお亡くなりになったよ!

わけがわからないよ!!

本当にわけがわからない。
しかし、私は決して退きません、媚びません、省みません!!(いや、反省はしようか。)

3年の沈黙を破り、再度チャレンジするのです。


20140323115519fe7.jpg

アメリカザリガニ・ゴースト。
1部赤色が残ったまま、白く色が抜けるという特殊な色合いを見せてくれる突然変異個体です。
元々は日本では白まだらとか、白化けなどと呼ばれる、今ほどハッキリとした色合いを持たず、商品価値が低く、捨てられていた個体が海外に渡り、それを元に海外の愛好者が作出した品種だとか。
成長が楽しみな子です。

ちなみにチャームさんで一匹二千円。
え、殺しちゃうかも知れないのにそんなに高い品種でいいのかって?
いいんです。
だって死にません。
私をなめてもらっちゃあ困る!
この子のいる水槽はこの子とセパレータで分けているメコンフグ、あとはタニシ三匹のみ。
そして濾過器はきっちりとした物を、かつバクテリアの活動が活発になるようにディフューザー付き!
さらにはサブ濾過としてロカパルLも投入してあり、大食漢のザリガニと肉食で食い散らかしやすいメコンフグでも十分に対応できるはず!
いぜんの白ザリが死んだ理由は分からねど、ひたすら水を作り、そして床材をしっかり洗っておけば大丈夫。
大丈夫だと思いたい

だからゴーストよ。我が水槽でゆっくりしていってね!!

と、言いながらもそこはかとない不安はあるわけで。

テーマ : 熱帯魚 - ジャンル : ペット

05:31  |  ざりがに や えび  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.03.25 (Tue)

マルメタピオカガエル!

2014032405035976c.jpg

こいつを見てくれ。
どう思う?
可愛いでしょ?

というわけでマルメタピオカガエル、またの名をバジェットガエルと呼ばれる完全水棲ガエル。
一月ほど前に我が家に来た新参です。
おたまじゃくしから育てたかったのですが、おたまじゃくしを頼んだら既に変態しかけていたということで変態しかけの時からの付き合いになります。
名前はマルちゃん。
そのままですねw

ツノガエル同様、エサぐいの良い生物です。
変態直後はエサぐいがイマイチで不安だったのですが、変態直後からエサぐいの良いカエルなんてツノガエルくらい。
今ではツノガエルか、それ以上の貪欲さを持ちます。
マルちゃんの入ったプラケースの蓋をどかすだけで、水面に向かって跳ね上がるほど。

完全水棲ガエルには他にツメガエル系とピパピパが居ますが私的には一番好きなカエルです。


テーマ : 両生類 - ジャンル : ペット

03:41  |  まるめたぴおかがえる  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.03.25 (Tue)

脱皮した!

ゴーストが脱皮したよ!
けど、ここからが不安だよ!

20140325223525539.jpg
20140325223521bda.jpg

というのもね。
いつも始めは上手くいくんです。
これから先、うまくいかないだけで。

ザリガニは床材が大切。
私の水槽の場合、田砂ですが、これを汚れたままにすると、脱皮後の柔らかいザリガニの体に悪性の雑菌が侵入。
そしてバーンスポットという病気を発症します。
火傷のような潰瘍を発生させる、魚で言うところの白点病的な立ち位置にある病気なのですが、白点病なんか比べ物にならないほどに厄介です。
魚の場合、大抵、水が悪かったりするので水換えして魚の免疫力が落ちた原因を排除。温度を上げれば数日もすれば治ります。
しかしバーンスポットの場合、あくまで白点病な立ち位置にあるというだけで症状は別物です。
細菌が体表に寄生してる白点病と違い、中から発生かつ、甲殻類の場合、傷は脱皮する以外で治りません。
つまり、脱皮するまで清潔な環境を維持し続ける必要があるのです。
そのくせバーンスポットが進行すると脱皮の際に出来る新しい皮膚に癒着して古い甲殻を脱ぎ捨てれないという結果におちいります。
ザリガニ飼育初心者さんは気をつけないと駄目ですよ。


白ザリガニはそれで逝ってしまわれたわけで。
明日あたりにバーンスポットが出来てないことを祈ります。
一応はディフューザーで好気性バクテリアを活発化させて、酸素を沢山ということでザリガニも活発化してくれている。はず。
多分大丈夫!
きっと大丈夫。
そう思いたい。

テーマ : 熱帯魚 - ジャンル : ペット

22:49  |  ざりがに や えび  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.03.26 (Wed)

バンパイアクラブ用の水槽を立ち上げた

チャームさんで頼んだミニ水槽が届きました。

201403261242262db.jpg

セット後はこんな感じ。
中にはバンパイアクラブという名前の二センチにならないくらいのカニが三匹入っていて、なかなか好きなカニです。
カニは陸上部と水部分を作らなければいけない生物なので、さけていたのですが、勢いで買いました。

勢いと言っても、当然ながら下調べは終えています。

201403261242271da.jpg

この子はメス。
あとはオスが2匹居ます。

オスの方が色鮮やかで華麗です。
いずれいい感じの写真が撮れればなと思いつつ。
繁殖を目指して行きたいところですね。
名前の由来はバンパイアのように怪しい黄色の目があるから、らしいです。

はて?
私のイメージでは目が紅いのがバンパイアっぽいのですけど、そこのところどうなのでしょうね。

テーマ : 熱帯魚 - ジャンル : ペット

12:52  |  ばんぱいあ・くらぶ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.03.26 (Wed)

クロコダイルプレコはやんちゃっ子

20140325232950821.jpg

こちらはヒルストリームローチの一種。
クロコダイルプレコ。
プレコと名は付いてますがドジョウの仲間で、溶存酸素の高い環境かつ低めの水温を好む魚なのです。
割と大型で、かつカッコイイ模様があり、ヒルストリームローチの中でも花形と言える種だと私は思います。

ふと水槽を見るとホンコンプレコにちょっかいをかけていました。
ちょっかいと言っても縄張り争いのような激しいものには見えず、ホンコンプレコの体に上から張り付き、ホンコンプレコもまた負けじと張り付き返すという奇妙な行動です。

20140325232949395.jpg
20140325232948858.jpg
20140325232946706.jpg

時折、チャイニーズバタフライプレコが

「何してるの?混ぜて〜っのわっ!?」

とばかりに近くに寄ってきては乗しかかられ、ビビって逃げるもまた寄ってきては乗しかかられて驚いて逃げて行くということを繰り返していました。
何なのでしょう?

テーマ : 熱帯魚 - ジャンル : ペット

23:01  |  THE・まとめて!ねったいぎょ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.03.27 (Thu)

結局、人工飼料なんて食べないんだよね

ヒメツメガエルはネットでは人工飼料をたべるなんてあるけど・・・

嘘だっ!

201403252329528c5.jpg

今まで、八匹ほど飼ってきたのですが、どの個体も食べてくれません。
口に入れるまではあってもその後は吐き出すのがオチ。
色々試してみたは良いものの、どれも成功しませんでしたね。

冷凍アカムシを解凍した時に出る赤い汁に浸してみたり、冷凍アカムシと人工飼料を纏めてピンセットで摘まんで与えてみたり、断食させてから餌をやったり。
結局、食べないんですよね。

一体、なんの餌をやってるのでしょうかね。

テーマ : 両生類 - ジャンル : ペット

23:18  |  ひめつめがえる  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2014.03.28 (Fri)

メメコ荒ぶる


メコンフグは基本的に夜行性であまりアグレッシブな動きを見せてはくれないフグなのですが。
時折、こうした姿を見かけることができます。
うむ、可愛い。

☆注意☆
トップから見た場合、iPhoneからだと動画が見れないようです。
記事のタイトルをクリックしてこの記事のみ表示したり、カテゴリ別に表示すると見れると思います。
⬇︎拍手してくれても良いんですよ?

テーマ : 熱帯魚 - ジャンル : ペット

08:04  |  めこんふぐ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.03.28 (Fri)

バンパイアクラブは元気です

飼い始めてから約一週間。
バンパイアクラブは普通に元気です。

20140328145342d18.jpg

20140328145343269.jpg

この子は二匹いるオスのうちの色が薄めな子。
水槽が18センチしかないので、やっぱり、小さな水槽に三匹は多いと、この子はメイン水槽へ移動しました。

そして水槽に百円ショップの植物を付け足して見ました。

201403281454219dd.jpg

中央の可愛らしい植物はオロスタキス属の何か。
オロスタキスとしか書かれていなかったので、詳しい部分は不明。
これがこの水槽で育つかは分かりませんが、物は試しとばかりに植え付けて見ました。
多肉植物も水耕栽培が可能らしくはあるので、あとはアクアテラリウムであるが故の多湿気味なこの環境に適応してくれるかが勝負の分かれ目です。


多肉植物って概ねの種で多湿には弱いらしいんですけど、百円ショップで適当に置かれながらも枯れない丈夫さで耐えてくれるはず、と思いたいところなのです。

テーマ : アクアリウム - ジャンル : ペット

15:15  |  ばんぱいあ・くらぶ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。