尾鱗色 ジャイミル良餌説になってしまったww
2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

おとく、かも知れない、こうこくなんだよ!

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.01.23 (Sat)

ジャイミル良餌説になってしまったww

今日はジャイアントミルワームの安売りということで、ジャイミルを買いました。
コオロギが切れたのと、ボリュームのある餌が欲しかったためです。
ぴくちゃぁ 201
ぴくちゃぁ 202
普通のミルワと比べてもその差は一目瞭然ww

さて、このジャイミル。
消化が悪いことで忌避されていますが、それがなんのその。
私としては結構な良餌なんではないかと思います。
世間では消化が悪い、脂肪が多いというのが一番の問題になっているかと思いますけれど・・・

良餌たる根拠をこれから述べたいと思います。
仮説も入り込むと思いますが、「これも一興。」と優しい心で見てくださいませ。
根拠1:消化が悪い=キチン質が多いのだ!
コオロギに比べて硬いとされ、消化が悪いといわれるミルワ。
逆を言うなればその分甲殻の成分も多いとされるわけであります。
そう。昆虫の甲殻における主成分。
キチン質(キチン・キトサン)です。
このキチン。何を隠そう・・・
「20世紀最後最大の天与の物質」とまでいわれる成分なのです。
調べると色々な効能があることが分かってきます。
塩素、重金属類などの汚染物質の排出や、ストレス軽減、抗がん作用、免疫力強化、肥満防止などなどかなりの優れた物質であることが分かります。
それすなわち。
これら昆虫を餌とするトカゲはとても健康体であるということです。
自然界にはあらゆる病原体がいますが、野生化で病気になっているトカゲやヤモリをみたことありますか?
これすなわち昆虫のキチン様様というわけなのですね。
消化が悪い・・・すなわち人間にも言えることですが日々、消化の良い悪いを気にして献立を立てている人はいませんよね?(いたら出てきなさい。特製めてろんバッチをあげるから!ww)
そして風邪や病で床に伏せったとき、はじめて「消化に良い物をたべよう」という話になるわけです。
つまり普段から健康な個体にそれほど気遣う必要はない!というわけです。
与えすぎに注意し、弱っている個体や導入直後で神経質になっている子以外には普通に使える・・・というわけなのですよ。
根拠2:脂肪を気にするほどではないかもしれない
世間で言われているとおり、ジャイミルには脂肪が多いです。
ハニーワームなどには劣るものの、コオロギの実に三倍です。
しかしそこまで気にするほどのものでしょうか?
上記にあるように、キチン質は肥満防止に繋がります。
キチンが脂肪を吸着し、排出するそうです。
すなわち、脂肪自体は気にするほどではない・・・と思われます。
というか、単にジャイミルはコオロギの約三倍の大きさなのでその分多いというだけの話でしょう。
そして大抵の飼育者はキチンが多く含まれている頭は、「危ない」ということでカットしてしまうと思います。
キチンは頭に多く含まれているので、その頭をカットしてしまえばその分脂肪を排出できないのは当然というものでしょうね。
おそらくコオロギとジャイミルを食べた生体の太り具合の違いはそんなところから出ていると思います。
それこそ100単位の実験を行わなければ確たる証拠にはなりませんが、あながち間違いでもないかと。
根拠3:詰め込める
頭をカットした際、胴体に人口飼料を詰め込むことが出来ます。
カットせず、潰した場合はささみなんかでくるむことが出来ます。
ダスティングや、カルシウム剤を混ぜこんだ人工飼料を巻きつけたり、つめこんだりと、ジャイミル自体がかなり大きいためにいろいろできるわけです。
体が大きい。それだけで一つの良餌です。



とまぁ。
これで「実はジャイミルって良餌だよ!?」話を終わりにしたいと思います。
最後までながながと読んでくれた方には最大無量の感謝を雨あられ。
一文字でも読んでくれた方にも感謝を配り歩いて今日はこれで終わります。
しょうもない話でしたねwwありがとうございました。
スポンサーサイト


テーマ : 爬虫類 - ジャンル : ペット

20:24  |  雑記や餌虫とか  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mitaao.blog108.fc2.com/tb.php/322-ad6b1b5e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

★ジャイアントミルワーム(ツヤケシオオゴミムシダマシ)のメモ

野菜くずを食べる虫を飼ってみたくなったので、ジャイアントミルワームを注文しました。 飼育方法について、書き留めておきます。 この幼虫は、以下の本によると、油で揚げることで人間が食べても十分に...
2011/03/02(水) 06:42:01 | PE2HO

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。