尾鱗色 暖かくなってきたので
FC2ブログ
2018年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

おとく、かも知れない、こうこくなんだよ!

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.04.11 (Fri)

暖かくなってきたので

エアレーションを軽く考えていた時期が私にはありました。
もとい、溶存酸素量なんて濾過器が動く際に取り込まれる分だけで十分だと思っていたんですが、エアレーションをすることによってバクテリアが活発化して濾過されやすくなったり、生体の抵抗力が上がったり、高温に弱い生物がなんとか生き残れたりすると言うことで、重要視した結果。

201404111617244c6.jpg

ナノバブラーと言う、小さな水泡を出すアイテムを設置して見ました。
普通のエアストーンよりも遥かに細かい泡の粒子は生体に対するストレス緩和や効率のいい酸素補給になるとか。

エビや吸い付き系ドジョウなどは高温に弱いとされますが、しっかりしたエアレーションで水温が30度を超えても耐えると言う話がまちまち見られます。
それ用に購入したもの。

ちなみにエアポンプはワンランク上の物が推奨されていたので静音で評判の「水心」を購入!

201404111617589f9.jpg

大きい方と接続しています。

ちなみに評価は素晴らしいの一言。
流石に音がゼロと言うわけでは無いのですが、私の感覚では流量最大でも寝室にありながら無視できるノイズ音です。
小さい方は60センチ以下用の水心。
こっちは一切の音を感じないレベル。
徐々にエアポンプを水心に変えて行きたいですね。
スポンサーサイト


テーマ : 熱帯魚 - ジャンル : ペット

16:33  |  THE・まとめて!ねったいぎょ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mitaao.blog108.fc2.com/tb.php/459-0a3e06fa

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。