尾鱗色 拒食が緩和?
FC2ブログ
2018年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

おとく、かも知れない、こうこくなんだよ!

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.07 (Sat)

拒食が緩和?

まずはこちらをご覧下さいませ

20140607112329727.jpg

見たら分かるかと思いますが、ザリガニの頭部が流木の影にあるのが分かるかと。
そして、やたらと触角が短い、言うなれば千切れているようになってるのに気づくでしょう。
ちなみに他にいる生物はタニシとベッコウフネアマガイ、イシマキガイのみ。触角を齧る生物は存在しません。

HAHAHA!拒食したがゆえに自分の触角を齧り食ったんだよ!この子はね!!

今までの成長が嘘だったかのような成長不良。というか、拒食状態。
何が彼を頑なにさせるのかが分かりません。
自分の触角食うなら、餌食べてよと。

ちなみに普通の餌はちまちまと食べる程度には回復しましたが、今の状態になる前に比べると本当に食が細いです。

前回のザリガニ記事において、おそらくの原因に心当たりがあるみたいなことを書きました。
あれは嘘だ!
『ザリガニは産卵前に食欲が無くなる』『ザリガニは単独飼育でも無精卵を産むことがある』という情報からおそらくそうなのだと当たりをつけていたのですけどね。

今日、確認したらオスでした。

…まあ、一応は食べてくれるので次の脱皮までなんとかこぎつければと思いつつ。
スポンサーサイト


テーマ : アクアリウム - ジャンル : ペット

11:37  |  ざりがに や えび  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mitaao.blog108.fc2.com/tb.php/488-efae9320

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。