尾鱗色 プルルムの現在
FC2ブログ
2018年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

おとく、かも知れない、こうこくなんだよ!

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2016.05.28 (Sat)

プルルムの現在

ニホンヒキガエルのプルルムは今でも元気です。
ブログ更新してなかったので、親指大からいきなり5センチくらいにまでなってますね。

20160528165337c43.jpeg

この画像はケースを開けた時のものです。
飼育ケースの床には犬用ペットシーツを引いてあり、汚れたら交換という具合にメンテナンス性を重視するのが私の飼育スタイルなのです。
餌はこのブログおなじみのカメプロスをメインに、熱帯魚用の餌なんかもやってます。
手のかからない良い子です。
ツノガエルの場合、カメプロスを水でふやかして、という一工程が必要なのですけどそれ以上に餌を選り好みしないので、カメプロスをそのまま与えるだけの簡単飼育。
元々日本のカエルなので保温は要らないし、噛まれる怖さはないし、それなりに飼育者を認識するし、安めに手に入るし、最終的に中々の存在感を発揮する大きさになるしで個人的にはもっと広まっても良いペットガエルだと思います。
スポンサーサイト


テーマ : 両生類 - ジャンル : ペット

17:02  |  にほんひきがえる  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mitaao.blog108.fc2.com/tb.php/514-7896a57e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。